×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イメージ画像


●●●を安く買う秘訣
それは愛車の下取り価格を最大化することです!

●●●

●●●このページでは●●●を出来るだけ安く購入する方法をお伝えします。

この方法を利用するかしないかで
●十万円も値引き価格が違うことも珍しくありません。

ぜひあなたも限界値引きで●●●を購入してください。

① ●●●の世間の値引き相場を知る

あなたが目指す新車の販売店を訪問するということは、これから価格交渉のバトルが始まるということです。あなたの相手は凄腕の営業マンです。高値で車を売る技術を持っている玄人が相手なんですね。いわば新車販売店は営業マンにとって戦場なんです。

のっけから物騒なことを言いますが、戦場に凄腕の相手が待っているのですから、あなただって丸腰で入ったらあっという間に営業マンに落とされてしまいます。なのであなたも出来るだけ良い道具を持っていくべきなんです。道具を持っていかないと交渉になりません。

まずは●●●の世間の値引き相場を知りましょう。
●●●

そのためには事前に●●●の値引きの相場を知っておくことがとても重要です。
車ポータルサイトのグーネット で確認しておきましょう。

② 見積もりの取り方を工夫する

新車のディーラーに入ると、すぐに営業マンが出迎えてくれます。あなたのお店への入り方から観察されています。愛車で来店するなら買い替え客だということを前提で話を進めてくるでしょう。

話が進み、すぐに見積もりの話になります。交渉の第一段階は目当ての車の見積もりを取ることから始まるので当然ですが、その中身が重要です。

普通に見積もりを取ると、新車の見積書にはサービスのオプションや出生値引き、下取り価格までも含めた金額を提示してきます。でもおかしいと思いませんか?交渉もしていないのに出生値引きまでしてくるのです。

この進め方は完全に販売店側のペースです。これでは思うような値引き交渉をすることは出ないでしょう。そうならないためには事前に準備が必要です。

あなたが現在車をお持ちなら、見積もりは当然下取りを考慮した値引き交渉になるはずです。
その際大事なことは、二種類の見積もりをしてもらうことです。
その方法は、「下取り有り」と「下取り無し」の二つの形で見積もりをとることが必要です。

実は車の下取り価格が値引き交渉に大きな影響があるんです! ディーラーは下取り価格を実際の相場よりも安く見積もって、世間相場との差額を新車値引き額に充当して大幅値引きを演出している事実があります。

このことを知らないとあなたはとても安値で愛車を買い叩かれることになります! そのための二タイプの見積もり徴収なのです。

なぜそんなことをするかといえば、実際の世間の中古車買取相場よりもディーラーが安かったら、愛車は中古車買取会社に売却するほうが断然お得だからです。
なにも必ずしもディーラーに下取ってもらう必要はありません。
ディーラーに売却するにしても、世間相場並みに愛車の下取りをしてくれるなら総額の値引き額を大きく下げることが可能なんです。 
なので「下取り無し」の見積もりを要求することで、ディーラーには無言の圧力になります。

でもそのためには事前にあなたの愛車の下取り価格を知っておく必要があります。

③ 無料で愛車の買取価格を査定

もしもあなたの愛車が最高価格で買い取ってもらえば、その分を●●●の新車購入に当てることが出来るので、結果として新車を安く買うことと一緒になります。

そこで便利なのが愛車の一括無料査定サービスです。
完全無料で、最大10社の買い取り業者が査定してくれますから、愛車の最高の買取金額がわかります。

この査定はインターネットで数分で完結するとてもありがたいサービスです。
あなたの愛車を最も高く買ってくれる業者の見積書がディーラーとの交渉に絶大な力を発揮します!

また業者によっては事情によって通常以上の高額で買い取ってくれることがあるので、ぜひ複数の業者で査定してみることをお勧めします!

下記におススメの一括査定サービスのサイトを掲載します。
一番のおススメはなんと言っても一括無料査定サービスのズバット車買取比較です。
無料査定は二つ以上のサイトで確認して見ましょう。更なる最高金額が出るかもしれませんよ!

交渉の一口メモ

高額の買い物をするときには見積もりを取るのは当たり前です。いいものを出来るだけ安く買うためには相見積もりがとても有効です。相見積もりはその商品に対して妥当な価格を調べるために一番いい方法でしょう。

しかし売る側にとっては相見積もりは価格主導が出来ない一番の強敵ですから、相見積もりが出来ない状況を創り出そうとします。まずはメーカー系の販売会社は言うに及ばず、代理店同士でも同士討ちしないように組み立てています。

でも実際の販売店はメーカー直参の会社ではありません。 地方の中小企業なんです。例えばトヨタ系列であってもトヨタの子会社ではありません。極論すればトヨタの製品を仕入れて売る小売店に過ぎません。

同じトヨタでもトヨタ・カローラ・ネッツはそれぞれまったく違う会社です。ナノで店の営業マンにとって見れば仲間でも何でもありません。逆に商売敵なのですからそれらのお店から会い見積もりを取ることは一向に構いません。販売店側で競合を防いでいるに過ぎないんです。ようするに系列店だけ避ければいいんですね。

相見積もりをとる場合では

①販売系列の違う販売店
②経営会社の違う販売店
③都道府県が違えば会社も違う

を基本にすれば系列ルールに抵触することなくスムーズに見積もりをしてくれますよ。

一括無料査定サービスは最強の相見積もり方法です。

一括無料査定サービスのベスト3

  • ズバット車買取比較

    ガリバー、カーセブン、ラビットなど著名な大手査定会社を含む 145社以上の車買取業者から8社を厳選して一括で査定依頼ができます。オークション感覚で一番高い買取業者が選べますので査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!

  • カーセンサー

    『カーセンサーnet』は、あのリクルートが運営するクルマ総合情報サイトです。リクルート中古車情報誌カーセンサーを発行していて情報力には定評があります。そんなリクルートのサイト②中古車買取一括査定も全国の買取店が参画。たった2,3分程度の入力作業で完了。

  • 簡単車査定ガイド

    サイト名の通り「簡単車査定ガイド」は中古車の買取査定サイトの決定版です!! 簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もり!!ボタン一つであなたの中古車の最高額が分かります! 高額査定をしてくれる会社を探して走り回る時代はもう終わり。車を高く売りたいのならネットで一括比較です!

●●●の特徴

●●●

概要について

●●●

このページの先頭へ

●●●